「ナイトブラってせっかく買っても夜だけしか付けれないの?」

「運動のときも一緒に使ったらいけないの?」

 

そう思われる方も多いのではないしょうか?

実際ナイトブラとスポーツブラは形も似ているため併用されている方もおられると思います。

 

そこでここではナイトブラとスポーツブラは併用が出来るのかどうか、併用するならどのナイトブラがいいのかなどの疑問について説明していきます!

ナイトブラとスポーツブラは併用してもいいの?

ナイトブラとスポーツブラは形が似ていてしっかりとバストをホールドしてくれることも似ている点ですよね。

 

「バストをホールドしてくれていることは同じだから併用も出来るんじゃないの?」

 

実はナイトブラとスポーツブラの併用は基本的にはNGなのです。

その理由はナイトブラとスポーツブラの構造や目的の違いにあります。

 

しかし、ナイトブラの中でも公式サイトのQ&Aでスポーツ時も兼用可能とされているものもあります。

就寝時とスポーツ時、併用できるナイトブラは?

Viageナイトブラ

ホールド感もあり、着用感も苦しすぎないViageナイトブラですがこのViageナイトブラは公式のQ&Aにも「日中、外出時、運動時の着用OK」との回答があります。

背中の余分なお肉をバストにもってきながら3D補正構造でバストラインをおわん型の美しいバストラインに見せてくれるため、運動時に前からみても後ろから見てもきれいなラインを作ることができます。

 

口コミを調べても「バストアップが出来た」「ハリが出てきた」「運動時もバストの揺れが気にならなかった」との声が多く、信頼が出来るナイトブラだと思います。

 

そのほかにも24時間の着用がOKになっているものは基本的には運動時も併用することが出来るようですが、公式の回答にあるものの方が安心して使うことが出来ますよね。

Viageナイトブラ以外のナイトブラの公式サイトを調べところ、以下の2つのナイトブラも公式の回答に運動時の着用OKとの記載がありました。

モテフィット

<公式はコチラ↑>

美容系Youtuberとして人気がある元天てれ戦士のてんちむプロデュースのナイトブラです。

こちらは運動時の上下刺激による下垂防止ができるように設計されているため、やや激しめの運動でバストが上下しやすい運動にも着用出来ると思います。

また、モテフィットも背中や脇からしっかりと脂肪を引き寄せてバストを正しい位置に定着させることにも特化していますし、ナイトブラとしても就寝時の横流れによるクーパー靭帯の負担を軽減させることができるようです。

このモテフィット、通常のナイトブラより価格設定は高めですが、てんちむもAcup→Dcupにバストアップした実績がありますし、信憑性は高いのではないでしょうか。

筆者も1度使ってみたいナイトブラだな、と思っています。

ジニエブラ

<公式はコチラ↑>

公式の回答では「エクササイズ、ヨガ、ジム、ランニングにも使用可能」との記載がありました。

具体例を見てみると運動の種類はそんなに激しいものではないので、激しい運動に対して十分な下垂防止が出来るかは少し疑問は残ります。

ただ、サイズ展開もS~4Lまでありカラーバリエーションも豊富であることや、日中はもちろん妊娠初期にも着用が可能な点はうれしい点ではないでしょうか。

厚みのあるパッドを使用していることできれいなバストラインを作り、伸縮性のある記事でショルダー幅は広めに設計されているため肩へのストレスは低いと思います。

 

どうせナイトブラを購入するのであれば、正しい使い方をしてより効果が出るように努力したいですよね。

みなさんも気になるナイトブラがあれば一度公式サイトに目を通してみて、日中の普段使いや運動時の着用に向いているかを確認してから使用することをおすすめします。

ナイトブラとスポーツブラの違い

それではなぜナイトブラとスポーツブラを併用してはいけないのか、どんな違いがあるのかを説明していきます。運動時も併用しての使用を考えておられる方はぜひ参考にしてみてください。

 

ナイトブラとスポーツブラの併用NGな理由、それは「バストの構造」とそれぞれのブラの「目的」と「構造」にあります。

バストの構造と型崩れの原因

バストはクーパー靭帯、乳腺、脂肪の3つから形成されており、その中でも美バストに大切なものは「クーパー靭帯」です。

このクーパー靭帯はコラーゲン組織で出来ており、乳腺と筋肉と筋肉とつながっているためバストの形を上向きにするにはとても大切な靭帯です。

 

また、バストの90%は脂肪で占められており、乳腺を守るようについているため、クーパー靭帯ごとバストを支えるのに役立っています。

それだけではなく、脂肪は形状記憶の性質をもつためしっかりと正しい位置にバストを固定しておけば形を記憶して保つことが可能だという利点がある変わりに流動性ももつため流れていきやすく、固定が甘いと流れていってしまいます。

 

バストの大元を支えるクーパー靭帯は損傷を受けると再生ができず、また日々の動きによって切れたり伸びたりするほど脆いものなのです。

 

みなさんもコラーゲンと聞いたらあのプルプルの写真を思い浮かべられるのではないでしょうか?

確かにもろい感じがしますよね。

 

そしてそのバストを支えるクーパー靭帯が切れたらどうなるでしょう?

バストが支えきれず、重力や身体の動きに負けて下垂または横流れを起こしてしまいますよね。

それに加えてバストの90%を占める脂肪が流動性かつ形状記憶をもっていると来たら・・・もう考えただけで恐ろしいですよね。

 

そうです、これがバストの構造と型崩れする原因になるのです。

ナイトブラの目的、構造は?

バストの構造と型崩れの原因が分かったところでまずナイトブラの目的や構造について説明します。

【ナイトブラの目的】

  1. バスト流れによる下垂や型崩れ防止
  2. 形を補正
  3. 不快感を軽減して睡眠の質の改善

 

就寝時は横流れ寝返りによる動きや圧迫などでクーパー靭帯が切れやすい状態になっています。

そこでナイトブラでバストを正しい位置に固定することでクーパー靭帯を守りつつ脂肪の形状記憶作用を利用してバストを正しい位置に戻って定着するように働きます。

 

また睡眠とバストには深い関係があり、バストアップのためには女性ホルモン成長ホルモンが必要と言われています。

この2つのホルモンは睡眠不足状態であると分泌が抑制されてしまうため最低でも7時間の睡眠が必要と言われ、睡眠時間が6時間未満の女性はバストが小さい女性が多いとの研究結果が出ています。

 

普通のブラジャーで寝ようと思うとワイヤーやストラップ部分の不快感が気になり、睡眠の質が低下する傾向にあるためナイトブラを着用して睡眠をとり、睡眠の質を向上させる必要があるのです。

【ナイトブラの構造】

ナイトブラの構造は就寝時の横流れや圧迫による潰れを防ぎ、バストの形を補正してくれるような構造をしています。

また、就寝時の不快感につながらないように締め付けずに包み込むようになりながらもアンダーバストや脇、背中に流れを防止するためにその部分には少し強めの伸縮素材が使用されているものが多いです。

このような構造をすることで就寝時のバストの形崩れを防ぎながらバストメイクやバストアップを図ることが出来るような構造になっています。

スポーツブラの目的、構造は?

次にスポーツブラの目的や構造について説明します。

【スポーツブラの目的】

  1. 激しい運動でもバストの揺れを防ぐ
  2. 揺れる不快感を防いで運動をしやすくする

【スポーツブラの構造】

スポーツブラをつけずに運動をすると前述したとおりバストの90%は脂肪で出来ているため運動時の激しい上下などの運動で脂肪が燃焼されてしまい、またクーパー靭帯もひどく傷つけたりクーパー靭帯の断裂を招いてしまいます。

スポーツブラは胸を固定する力が強く、締め付けを強く設計していることで運動時の激しい揺れからバストを守る構造になっています。

 

そしてこの構造や目的の違いが併用NGな理由に直結しているのです。

併用NGな理由

締め付けが強くバストを圧迫してしまう

スポーツブラの構造のところでスポーツブラはバストの揺れを防止するために締め付けを強く設計してあるというお話をしましたよね。

では、スポーツブラを就寝時に着用するとどうなるでしょう?

就寝中の間ずっとバストを圧迫している形になり、結果として型崩れを招いてします

不眠や肩こり

睡眠時間は平均で7時間と言われています。

この7時間の間強い締め付けのスポーツブラを着用していると身体が休むことが出来ず、睡眠の質が低下したり肩こりを招くと言われています。

就寝時のバストを支える機能がスポーツブラにはない

就寝時に着用するナイトブラにはバストの横流れや寝返りによるバストの流動、圧迫を防いでクーパー靭帯を守りながらバストを正しい位置に定着するように設計されています。

それに対しスポーツブラは運動時の上下運動からバストを守るために締め付けや圧迫した設計になっています。

この構造の違いから、スポーツブラには就寝時のバストを守る効果は少ないと考えられています。

 

もちろん運動時にナイトブラを使用するのも構造上の違いから運動時のバストの動きには対応していないため併用はNGなのです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

形が似ているからと言ってもナイトブラとスポーツブラはこんなにも構造が違います。

正しい使い方が出来ていないとせっかく美バストを目指してナイトブラを使っているのに効果も出ずもったいないですよね。

 

私もスポーツをしているので併用したくなる気持ちはとてもよくわかりますが、ナイトブラとスポーツブラを併用して使用する目的での購入を検討されている方はしっかりと公式サイトをチェックしてから購入しましょう。

 

シーン別で正しくブラジャーを使用することで憧れの美バストに近づくことが出来ます。

しっかりとブラの構造やバストの構造を理解して、これだ!という1枚を見つけましょう!

ナイトブラおすすめ商品一覧

商品 効果 着け心地 デザイン

Viage
90点以上
S
最高に良い
A
すごく良い
A
すごく良い

ふんわりルームブラ
90点以上
A
すごく良い
S
最高に良い
S
最高に良い

エクスグラマー
70点以上
A
すごく良い
B
良い
C
普通
スイートドリーム
スイートドリーム
70点以上
B
良い
B
良い
C
普通
ナイトブラ 導きを使った写真
導き
60点以上
C

普通

A

すごく良い

C

普通


ゆめふわブラ
60点以上
E
すごく悪い
C
普通
A
すごく良い

ユニクロのナイトブラ
60点以上
F
最悪
A
すごく良い
C
普通
ワコールナイトブラ
ワコールのナイトブラ
50点以上
E
すごく悪い
A
すごく良い
C
普通

トリンプのナイトブラ
50点以上
E

すごく悪い

A
すごく良い
D
悪い
ピーチジョンのナイトブラを着た写真
ピーチジョンのナイトブラ
40点以上
F
すごく悪い
F

すごく悪い

A

すごく良い


レディエア
※特殊ブラ
S

※ポンプでバストアップ

A
すごく良い
D
悪い

ナイトブラおすすめランキング